チラケア通信 2022年10月号「トリーツはおはようのあいさつ?」

チンチラ専用健康記録Webアプリ「Chilla-Care(チラケア)」でJCA会員の皆さまにご登録いただいたチンチラさんの情報や日々の記録は、チンチラの生態解明へつながる情報として蓄積されていきます。『チラケア通信』では、会員の皆さまにご登録いただくことによって見えてくるチンチラさんの基本情報(年齢別/性別ごとの登録数、都道府県別、カラー別の登録数ランキングなど)や統計などを定期的にお届けしています。

【チラケア】チンチラさんの「食事(牧草・ペレット・トリーツ)」の時間

チラケアの『食事』で記録の多い「牧草」「ペレット」「トリーツ」(参考「チラケアで多く登録されている項目は?」)の3項目について、それぞれ何時にあげているのか各項目ごとの割合をグラフでご紹介いたします。

トリーツは朝(6-7時台)、牧草は朝(7時台)と夜(20-22時台)の1日2回、ペレットは夜(19-22時台)が多い傾向になっています。特に顕著なのが朝のトリーツ。飼い主さんから愛チラさんへ「おはよう」や「行ってきます」のコミュニケーションとしてトリーツが用いられているのかもしれませんね。


【チラケア】登録チンチラさんの基本統計

2022年8月31日時点で、全体の平均年齢は4.44歳(オス平均 4.31歳、メス平均 4.58歳)です。

都道府県別のチンチラさん登録数は東京都(19.7%)、神奈川県(13.1%)、大阪府(8.9%)、次いで千葉県(7.9%)、北海道(7.5%)となっています。

●『Chilla-Care(チラケア)』について

チンチラは、日本ではまだまだ生態や病気の解明が遅れているのが現状です。
チラケアを活用することで、チンチラを心から愛する会員の皆さまと力を合わせて、チンチラの明るい未来を作っていきたいと願っています。

Chilla-Care開発の際、クラウドファンディングでご支援いただきました皆さま、Chilla-Careリリース後、チンチラさんのご登録や日々の記録をつけてくださる会員の皆さまに改めて心より感謝申し上げます。

「Chilla-Care」開発の目的と想い
「Chilla-Care」で記録をつけるということ