ロゴマークについて

すべてのチンチラさんと飼い主さんが幸せに暮らせる社会を目指して。

遠くを見つめるようなチンチラが、そっと手のひらを差し出す姿は、「どうか私たちに明るい未来を」という祈り。
その手のひらにふわっとのっているハートは、チンチラの私たちへの深い愛情と信頼を示し、そんなチンチラを愛する飼い主さんたちの思いやりで、「世界中に愛があふれますように」という想いが込められています。

チンチラのシルエットにそって丸く描かれた協会名は、チンチラを愛する人たちの「輪」を表現しています。

たくさんの人の愛情が、この社会を愛あるものへと変えていけるように、明るい未来の到来は必ずや実現するという強い想いを形にしました。

公式ロゴマーク利用ガイドライン

利用目的

一般社団法人日本チンチラ協会(以下、「当協会」)の正会員が当協会の基本方針に沿った活動を推進するために利用するものとします。

【基本方針・趣旨に沿った活動の例】

  • 当協会に関わる広報活動・事業活動(イベント、セミナー等を含む)
  • チンチラの適正な飼育・啓発活動を掲げる当協会の活動への賛同の表明
  • その他、チンチラの適正な飼育啓発活動を広めるために有効と思われる企業・団体・個人の行う活動

ロゴマークを利用できる者

ロゴマーク利用ができるのは以下の2つの要件を全て満たす者とします。

  1. 当協会の正会員であること。
  2. 本ガイドラインが定める全ての内容に同意すること。

利用申請

  1. 利用案件ごとに「一般社団法人日本チンチラ協会ロゴマーク等使用申請書」を当協会事務局に提出して許可を受けるものとします。なお、初めて申請する場合は、申請団体もしくは個人の略歴・活動予定および記録等を記載したものを添付するものとします。
  2. 下記のいずれかに該当する申請には、使用を許可しません。
    1) 営利を目的とすること。
    2) 法令及び公序良俗に違反する、もしくはそのおそれがあること。
    3) 当協会の名誉と品位を損なう利用、また当協会の不利益になること。

ロゴマーク等のデータの受け渡し

利用を許可した場合、ロゴマーク等のデータは、電子媒体で受け渡すものとします。また、申請者は当該物品の作成後、一部を速やかに当協会事務局に提出するものとします。

利用の禁止

許可された使用目的以外の使用を禁じます。また次のいずれかに該当すると当協会が認めた時は、使用許可を取り消し、または使用を直ちに中止させ、使用物件などの回収を指示することができるものとします。

  1. 当協会の名誉と品位が損なわれるおそれがあるとき
  2. 当協会の不利益となるおそれがあるとき
  3. 申請の内容に虚偽があることが判明したとき
  4. ロゴマーク等に関する版権を侵害したとき
  5. その他使用が適当と認められないとき

その他

ロゴマーク等の使用許可によって、当協会が何らかの責任を負うことは一切ありません。

公式ロゴマークパターン

ロゴマーク利用における禁止事項

ロゴマークは上記が規定カラー、規定デザインとなります。
ロゴマーク内のコピーライトを消したり、他の要素の追加、変形、回転、フォントの変更や文字の追加は禁止します。
また協会のイメージにそぐわないデザインや色使い、協会のロゴだとわからない使い方は申請を受理できない場合もありますのでご注意ください。

ロゴマーク使用申請書

一般社団法人日本チンチラ協会ロゴマーク等使用申請書[PDF]

はじめてのロゴマークの利用申請にあたっては、まずはお問い合わせフォームよりご連絡ください。